スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落札した ELECOM 製無線LANルーター WRC-300GHBK2-I が無事に届きました。

前回紹介させていただきました、「ELECOM 製無線LANルーター WRC-300GHBK2-I をジャンク品として落札しました。」ように、動作するかしないか全く解らない商品を、一か八か突撃するしか無いと考え、突撃して入手するまでの経緯等を、詳しく紹介させていただきました。

出品者との連絡や振込み等を行い、商品発送の連絡を受けて、楽しみに商品が届くのを、待っておりました。
すると、落札した ELECOM 製無線LANルーター WRC-300GHBK2-I が、無事に届きました。
梱包は、簡易の袋で発送されて来ましたので、早速開封しまして、中身を確認してみました。

届いた商品の内容。


実際には、各パーツはプチプチで巻かれておりましたので、プチプチは外しております。
届いた商品は、本体と専用の純正ACアダプター、それに何故かは解りませんが、短いLANケーブルが1本という内容です。
動作の確認を行う時に、LANケーブルは必要になりますから、一先ずこの短いケーブルは使用する事にします。

本体の正面?の画像です。


本体の色が、全体に真っ黒ですので、うまく撮影する事が出来ませんでしたが、多少のホコリが付着しているだけで、キズは殆ど無いように思います。
ただ、専用のスタンドがありませんので、設置には注意が必要になりますね。

背面のコネクタ側から見たところ。


今回の入手した目的の1つに、ギガビット対応のハブ機能を、搭載している事です。
水色のコネクタは、WAN側のコネクタになりますので、私の環境では使用しません。

動作の確認に付いてですが、無線LANルーター本体に、純正ACアダプターを接続して、電源を投入してみました。
すると、きちんと電源が入りまして、ランプの点灯等も、確認出来ました。
そこで次回は、無線LANルーター本体に、パソコンをLANケーブルで接続して、設定画面を表示させたりして、詳しい動作の確認等を、紹介させていただきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リンリン

Author:リンリン
リンリンのブログへようこそ!
このブログでは、私自身で今までに行った、パソコンに関する修理した内容や、改造を行った内容等を、ブログとして書き残しておき、他の方に役立つ情報として発信出来ればという事を目的としています。
出来る限り解り易く説明等を行っておりますが、うまく説明出来ていない事もあり、解り難いかもしれませんが、何かお役に立てればと思っております。
どうぞ宜しくお願いいたします。

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
201位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
63位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。