FC2ブログ

「はこBOON mini」で発送した NEC Aterm WR8370N-HP は、受け取るのに何と6日も掛かりました。

「はこBOON mini」という格安の発送方法にて、某オークションにて落札した商品を、出品者の方にお願いしまして、発送していただいたのですが、隣の県から商品が受け取り店舗に届くまでに、何と6日も掛かりました。
先週の金曜日に、商品の発送手続きが完了しているのに、店舗から商品が届きましたという連絡が来たのは、何と水曜日です。

はこ BOON mini のお荷物追跡サービスの状況等。


本当に驚きとビックリです。
今時、メール便の2倍も日数が掛かる配送方法なんて、何なんでしょうねぇ。
全く使い物にならない、とんでもない遅さです。
10Kgまでの重い商品が運べたり、遠方に低価格で発送出来る等、「はこBOON mini」という発送方法には、他には無いメリットがあるかとは思います。
しかし、隣の県から商品を発送して、受け取り出来るまでに6日も掛かっていては、正直私には全く向いていない発送方法です。
今後は、もう2度と「はこBOON mini」を選択する事はありません。
大失敗でした。
「はこBOON mini」の話しはこれくらいにして、今回の入手した商品に付いての話に、戻ります。

商品の受け取り自体は、無事に行えたので、良しとする事にしたいと思います。
今回、某オークションにて落札した、NEC Aterm WR8370N(HPモデル) が、私の手元に届くまでの間に、現在の設置済の BUFFALO 製無線LANルーター WZR-AGL300NH に付いて、使用している2人の子供達に、使用状況等を聞いてみました。
すると思わぬ結構な酷評が!!。

●有線ハブと無線LANの両方が、1日に2~3回フリーズする。
フリーズしない日もあるとの事。

●有線ハブが正常でも、無線LANがダメになる事が、多々ある。
有線には異常が無くても、無線LANだけが通信出来なくなる場合が、多いという事です。

●無線LANの不具合は、電波は出ていて接続状態になっているのに、ネットに接続出来ない。
無線LANの心臓部がフリーズしているのか、電波だけは正常に出ている事を、示しています。

対処方法として、ACアダプターを抜いたり挿したりしながら、だましだまし使っていたようです。
こんなに酷い状態になっているとは、夢にも思っておりませんでした。
でも、悪い事ばかりでもなくて、交換前よりも無線LANの通信速度が、飛躍的に速くなった、という事は、正直良かったと言ってくれました。
いづれにしましても、上記の不具合が発生する原因に付いては、まだ何も調べておりません。
何しろ、子供部屋のネットワークは、ほぼ24時間、常に使用されているような状況になっていますので、取り外してしまう事が、出来ないのが現状です。
なので、交換用のギガビット対応の無線LANルーターが、どうしても必要だったんです。
という事で、NEC 製ギガビット対応無線LANルーター、Aterm WR8370N(HPモデル) の入手に至ったわけですが、今回入手したギガビット対応無線LANルーターは、正常に動作してくれるのか、凄く気になっております。

では、今回入手しました商品に付いて、確認してみたいと思います。

届いた商品の外箱等。


オークションに掲載されていた通り、綺麗な外箱にて、送られて来ました。
早速中身を確認してみます。

本体、専用アダプター、専用スタンド等。


写真には、本体、専用アダプター、専用スタンドしか写しておりませんが、説明書や他の付属品等、ほぼ全て揃っておりました。
まぁ私の場合は、本体、専用アダプター、専用スタンドさえあれば、十分ですので、これらのみ写しております。

本体の表面の型番等。


本体の裏面には、きちんとした型番等の記載があるんですが、沢山の関係無い記載が多く、目隠しで大量に修正するのも大変でしたので、本体の表面に記載のあった、型番のみ写しておきました。
これだけでも、十分に確認していただけると思います。

内容物の確認が出来ましたので、本体内の設定された内容を、工場出荷時の状態に戻さないと、何も作業が始まりませんので、初期化作業を行います。
ルーター本体に電源を投入し、POWER ランプが緑色で点灯している事を、確認します。
本体裏面の RESET スイッチを、爪楊枝等で押します。
POWER ランプが赤色で点滅するまで、約6秒以上、押し続けます。
POWER ランプが赤色で点滅しましたら、ACアダプターを一旦抜いて、10秒待ってから、再びACアダプターを接続します。
そして、POWER ランプが緑色で点灯しましたら、初期化作業は完了です。
この時点で、本体内部の管理者パスワードが、クリアされていますので、再設定が必要になります。
以上の作業にて、本体は工場出荷時の状態になりましたので、次回は、本体内部の設定等を、詳しく紹介させていただきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リンリン

Author:リンリン
リンリンのブログへようこそ!
このブログでは、私自身で今までに行った、パソコンに関する修理した内容や、改造を行った内容等を、ブログとして書き残しておき、他の方に役立つ情報として発信出来ればという事を目的としています。
出来る限り解り易く説明等を行っておりますが、うまく説明出来ていない事もあり、解り難いかもしれませんが、何かお役に立てればと思っております。
どうぞ宜しくお願いいたします。

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
168位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
58位
アクセスランキングを見る>>