スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バックライトが寿命の富士通 FMV-BIBLO NF/C70 の液晶を別の液晶パネルへ仮に接続してみます。

某オークションにて、入手した富士通製ノートパソコン FMV-BIBLO NF/C70 は、液晶パネルのバックライトが、完全に寿命となった「超ジャンク品」でした。
このままでは、液晶パネルに表示された内容を、確認する事が出来ません。
前回は、液晶部分を分解する作業等に付いて、詳しく紹介させていただきました。
そこで今回は、富士通 FMV-BIBLO NF/C70 の液晶部分取り外し、準備しておいた14.1インチワイド液晶パネルを、仮に接続する作業等に付いて、詳しく紹介させていただきたいと思います。

では、早速作業を行っていきたいと思います。
前回まで行いました作業により、液晶カバーの分解は終了しております。
取り外しました前面カバーですが、こちらになります。

取り外した液晶カバーの前面部分です。


この前面液晶カバーですが、液晶部分を閉じた時にロックするフックの部分が、既に折れていて、きちんと液晶部分を閉じる事が出来ません。
このままの状態でも、使用に問題は無いのですが、修理が可能であるならば、折れたフック部分を交換して、きちんと閉じる事が出来るように、したいと考えております。

では、背面の液晶カバーから、液晶パネル本体を取り外していきます。

背面の液晶カバーから液晶パネル本体を取り外します。


現在の状態は、背面の液晶カバーから、完全に液晶パネルが外れていて、ちょうどキーボードの上に、液晶パネルが乗っかっているような状態です。
液晶パネルに接続されているケーブルや、バックライト用のケーブルも、まだ接続されたままの状態になっています。
そこで、液晶パネルに接続されているケーブルと、バックライト用のケーブルを取り外してて、液晶パネル自体を取り外します。

取り外した液晶パネルの型番です。


取り外した液晶パネルですが、裏に型番がありました。

LTN154X3-L03

と表示されています。
常套手段だと、この型番の液晶パネルを手に入れて、交換してしまうのが正しいやり方だと思われます。
一応、この型番は頭に入れておきたいと思います。

背面の液晶カバーから液晶パネル本体を取り外した状態です。


液晶カバーには、無線LANのアンテナが、左右に1個づつ取り付けられている事が、確認出来ます。
この無線LANのアンテナを、使える日は来るでしょうか。
なかなか悩ましい限りです。
では、準備しておいた液晶パネルを、仮に接続してみたいと思います。
その前に、これから接続を行います、液晶パネルの型番です。

これから仮に接続を行う14.1インチワイド液晶パネルの型番です。


LP141WX3 (TL)(P2)

と表示されている事が、確認出来ます。
こちらの液晶パネルは、LG製でしたね。
液晶パネルへのケーブルと、バックライト用のケーブルを、きちんと接続します。
液晶カバーは15.4インチで、仮接続する液晶パネルが14.1インチですから、全く大きさが異なりますので、固定する方法がありません。
なので、慎重に扱いながら、電源を投入し、BIOS画面を表示させてみました。

仮に接続をした状態でBIOS画面を表示させたところです。


型名:FMVNFC70W
CPUタイプ:Intel Core 2 Duo CPU P8600 @ 2.4GHz
L2キャッシュ:3072 KB
全メモリ容量:1024 MB
等の情報が、確認出来ます。

ここまでの確認作業により、新たに判明した事がありますので、列挙してみたいと思います。

●今回入手したノートパソコン本体は、マザーボードを含め正常に動作している。
●しかし、液晶パネル自体は、バックライトが寿命であり、点灯させる事が出来ない。
●メモリーソケットも、正常に動作しているようである。
●ハードディスクを準備すれば、OSのインストールも出来るかも知れません。
●ノートパソコン本体の酷い汚れは、清掃すれば綺麗になる可能性が高い。
●このノートパソコンを起動させるのに必要となるメモリーやハードディスクは、在庫で持っている。
●ACアダプターも、現在動作テストで使用している物が、そのまま使用可能である。
●最大の問題点は、1にも2にも、点灯しない液晶パネルである。

以上の内容を踏まえて、今回入手したノートパソコンは、バックライトが点灯する液晶パネルを準備すれば、OSを起動させて通常使用する事は、十分に可能である、という事です。

ここまで当ブログを御覧になった方の多くは、点灯しないバックライトのみ、新品に交換すれば、話しが早いのではないか?、と思う方もいると思います。
端的に言えば、その通りなのですが、液晶パネルのバックライトのみ交換するというのは、あまりにも可能性が低い作業であり、以前に私自身も、バックライトを交換した経験がありますが、1度も成功した経験がありません。
これまでの多くのノートパソコンを分解して来た私ですが、液晶パネルのバックライトの交換は、1度も成功した事が無い程に、困難な作業となります。
つまり、バックライトを交換する必要があるなら、迷わずバックライトに問題の無い別の液晶パネルを入手して交換する方が、格段に成功する確率が高い作業となります。

私自身これまでに、練習用として、4枚の液晶パネルからバックライトを一旦取り外し、元通りの状態にするという作業を、行っています。
練習用ですので、割れても元通りにならなくても、全く問題ではなかったんですが、どう作業を行いましても、元の状態はおろか、表示すらまとに出来る状態にもなりませんでした。
それだけ、超ゲキムズな作業内容となります。

以上の内容から、バックライトの交換は諦めまして、代わりの液晶パネルを入手する、という方向で、検討する事としました。
この、代わりの液晶パネルを入手する、という事自体が、やっかいな内容です。
某オークションで探してみれば、液晶パネルのみ出品されている方も、沢山おられますが、高価で出品されている物が殆どで、安価な物は本当の意味でのジャンク品ばかりです。

そこで、同じ液晶パネルを搭載するノートパソコンで、液晶パネルに割れ等が無く、本体に難有りの物を、探してみる事にしました。
本体に難有りの物とは、通電しない、電源が入らない、画面表示が無い、本体が著しく破損している等、パーツ目的のジャンキーな方しか入札しないオークションです。
果たして、代わりの液晶パネルを入手する事が、本当に安価で可能なのか?
そこで次回は、代わりの液晶パネルを探しながら、現在の14.1インチの液晶パネルにて、仮にOSのインストールを行ってみて、簡単な動作確認するところ等を、詳しく紹介させていただきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

遂にbios画面出ましたね。
マザーボード等の故障でなくて良かったですね。
あとは替わりの液晶が手に入れば復活しそうな雰囲気ですね。

私は以前にリンリン様の逆バージョンで、○○○offにて1000円で本体が故障しているNEC LL550KGを手に入れてしまったことがあります。
外観が綺麗だったことと、店員に聞いたらACアダプタがないので動作確認が取れていないということだったので、買ってみたら見事に電源が入りませんでした。

仕方がないので某オークションで外観はボロボロで、液晶が劣化していてかろうじて映る位のジャンクを入手し、載せかえました。電源が入らないほうの液晶は、劣化が少なく非常に明るく綺麗に映りまして、何とか二個いちで復活したことがあります。

NF/C70のほうは、週末にwindows7
アップグレード終了しました。
これでなんとか普通に使えそうです。

それではまた。

近くのお店は高い物ばかりで。

T様
いつも御覧いただきまして、有難う御座います。
こちらで入手した FMV-BIBLO NF/C70 は、液晶パネルのバックライトが寿命という、致命的な原因でジャンク品という事になりました。
今回紹介させていただきましたように、代替の液晶パネルを準備する事が出来れば、普通に使える本体になりそうな感じです。
そこで、近くのハードオフへ行ってみて、使えそうなパソコンが無いか、確認してみました。
ジャンク品と記載はありますが、どれもジャンク品とは言えない程に高額で、この金額なら中古屋さんでマシな本体を購入した方がはるかにマシ、というレベルの物しか、置いてませんでした。
私としましては、「電源入らず」とか「起動しません」というレベルの本体を、探していたのですが、OSが無いだけで、普通に使用出来る本体ばかりが、ジャンク品という扱いで、販売されておりましたので、5千以下どころか1万円以下の商品でさえ、1台もありませんでした。
格安のジャンク品を、誰かが購入して行くのかどうかは解りませんが、私が行った時には、1万円以下のジャンク品でさえ、1台もありませんでした。
なので、近くのハードオフは、こんな時は全く役にたたないです。
という事になりますと、某オークションでしか、入手する手段が無い、という事になります。
某オークションで探してみますと、部品取りするには勿体無い程の商品が、沢山出品されていたりしますので、これだと入手する意味が無いような、そんな気がしてしまいます。
あくまでも、パーツ単位で有効活用が出来る出品を、探して行く事になりそうです。
まだまだ道は長いように思います。
プロフィール

リンリン

Author:リンリン
リンリンのブログへようこそ!
このブログでは、私自身で今までに行った、パソコンに関する修理した内容や、改造を行った内容等を、ブログとして書き残しておき、他の方に役立つ情報として発信出来ればという事を目的としています。
出来る限り解り易く説明等を行っておりますが、うまく説明出来ていない事もあり、解り難いかもしれませんが、何かお役に立てればと思っております。
どうぞ宜しくお願いいたします。

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
201位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
63位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。