スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士通 LIFEBOOK A574/MX 本体を分解して行きます(各種ケーブルの外しと本体上下分離等)。

ホコリの舞う環境で、しばらく使用されていた、富士通製ノートパソコン LIFEBOOK A574/MX ですが、このホコリの影響等により、ブルースクリーンが発生するようになり、一旦はメーカーに修理を依頼して、修理する事も考えましたが、修理費が高額になる事と、その修理費で新品のノートパソコンが購入出来る、という現状を考慮しまして、修理する事を諦め、処分される存在でした。
この処分される状態のノートパソコンを、職場より無料でいただいてきまして、何とか使える状態にならないかと、分解作業を行っております。
前回詳しく紹介させていただきました、「富士通 LIFEBOOK A574/MX 本体を分解して行きます(スイッチカバーとキーボードの取り外し)。」までの作業にて、スイッチカバーの取り外しと、キーボードの取り外し作業までが、完了しています。
そこで今回は、更に分解作業を進めまして、本体を上下に分解するところまでを、詳しく紹介させていただきたいと思います。
では、作業を行っていきたいと思います。

フィルムケーブルの位置と取り外し。


赤い丸で示した部分が、取り外すネジの場所で、赤い四角で示した部分が、取り外すケーブルやコネクタという事で、表しました。
フィルムケーブルも慎重に扱う必要がありますが、液晶ディスプレイと接続するコネクタは、結構強固に固定されていますので、より慎重な扱いが必要です。

スピーカーコネクタと無線アンテナコネクタも外します。


本体の上下を固定しているネジは、当然取り外しが必要ですが、液晶パネルから出ている無線LANのアンテナ線や、スピーカー用のコネクタも、取り外す事が必要です。
かなり沢山のコネクタを、取り外す必要がありますので、注意が必要です。

本体裏のネジを全て外して行きます(左側)。


ケーブルやコネクタの取り外しが出来ましたら、本体を裏返しにして、裏側から見えるネジ全てを、外して行きます。
取り外したネジを見ていただければ解りますが、ネジは全て同じ形状で同じ長さのネジです。
これは、組み立てる時に間違う事が無いので、良かったです。

本体裏のネジを全て外して行きます(右側)。


こちら側のネジも、同じ形状で同じ長さのネジとなっています。
とにかく、見えるネジは全て外して行きます。

上下を分離させる為に隙間から外すケーブルを確認する。


全てのネジの取り外しが出来ましたら、本体の上下を分離させるべく、噛み合わせを少しづつ外して行きます。
この時、外し忘れのケーブル等が無いか、慎重に確認した方が良いでしょう。
この写真の状態では、液晶ディスプレイに接続するコネクタが、まだ外れていない事が確認出来ます。
それと、写真の真ん中に、ハードディスクが見えていると思いますが、このハードディスクを固定しているゴムのクッションを見て下さい。
パソコン本体に侵入したと思われるホコリが、こんなところでも確認出来ます。
そして、マザーボードの上にも、薄っすらとですがホコリの付着が確認出来ます。
つまり、予想通りと言いますか、パソコン本体内部に、かなりのホコリが侵入している事が、確認出来ます。
なので、ホコリの除去という点では、自己責任にて、可能な限りホコリを除去したいと思います。

本体の上下を分離させた時の状態です。


こちらが、ノートパソコン本体を、上下に分離させた時の状態となります。
写真に見えているハードディスクは、この後取り外しを行います。
接触部分のホコリの除去も行いますが、ハードディスクの交換も、行う予定です。
その理由は、OSがブルースクリーンを発生している状態が、接触不良が原因なのか、ハードディスク側に原因があるのかを、特定する事が目的です。
今まで使用していたハードディスクと、全く別のハードディスクを本体に取り付け、こちらに新規にOSをインストールしてみて、ブルースクリーンが発生するかどうかを、是非確認したいと思っています。
もしこれで、交換したハードディスクを使用した条件で、ブルースクリーンが発生しなかった場合、取り外したハードディスク側に、何かしらの原因がある、という事が特定出来ます。
そして、この交換したハードディスクで使用していれば、ブルースクリーンが発生しない、安心した状態で、今後も使っていける可能性が高まります。
そこで次回は、準備しておいたテスト用のハードディスクへの交換と、ホコリの除去等を、詳しく紹介させていただきたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リンリン

Author:リンリン
リンリンのブログへようこそ!
このブログでは、私自身で今までに行った、パソコンに関する修理した内容や、改造を行った内容等を、ブログとして書き残しておき、他の方に役立つ情報として発信出来ればという事を目的としています。
出来る限り解り易く説明等を行っておりますが、うまく説明出来ていない事もあり、解り難いかもしれませんが、何かお役に立てればと思っております。
どうぞ宜しくお願いいたします。

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
201位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ウィンドウズ
63位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。